企業看護師のお給料の相場

企業看護師のお給料の相場

企業看護師になると、どのくらいの給料がもらえるのかということについてですが、企業看護師の給料の相場というのは基本的に病院などで働いてる看護師に比べると高くなっています。
それぞれの企業によってお給料が変わってきますが、例えば製薬会社などの場合には新しい薬を売り込んで新しい薬の契約が取れれば、自分の給与に反映してくるのでとても高いの給料がもらえるようになっています。
また企業看護師というのは病院のように医師がいる職場ではありませんから、その分経験を積んでいるということが条件になっていることが多く、お給料にも反映されています。
ですから平均的な給料の相場というは1ヶ月に25万円から35万円というようになっていますが、あくまでもこれは、平均的な相場となっていますから、もちろん大きな会社や仕事ができる看護師であればもっと沢山のお給料をもらっているということになります。
これだけのお給料をもらっているということは、仕事の条件なども厳しくて毎日残業があったり夜勤なども頻繁にあったりするのかと思ってしまう人がいるようですが、企業看護師というのがは企業のスケジュールに合わせて仕事をしていますから、残業などほとんどないという場合が多いです。

一般的な企業で夜勤があるということはほとんどありませんよね。
ですから夜勤に関しては病院と違い、ほとんどありません。
こういった部分で企業看護師というのはとても人気がなくなってきていて、看護師の求人サイトでも企業で働きたいという看護師がどんどん増えています。

ページトップへ